2016年10月14日

餌1

現在の餌
2016_10_14_01.jpg
 コレの凄い所は金魚が扇ぐとミジンコみたいに動く(舞う)ことです。食い付きも非常によく、半数ほどの個体が沈むのを待ち切れず水面までダッシュしてくるほどです。飼育開始時にはこのキョーリンのぴコシンク一択だったのですが、困ったことに既に製造中止・しかも後継の製品が見つからずじまい。取り敢えず半年分・6パックを買い溜めしたのですが、何れ尽きてしまいますので他の候補を探すことにしました。メーカーの売り文句と他所掲示板・ブログ等の記事などを参考にし、以下の3つを候補とし購入しました。
2016_10_14_02.jpg
 日本動物薬品のメディゴールドIGP、どじょう養殖研究所の土佐姫とスドーの夢更紗です。粒が細かいこと・色揚げを謳っていないこと・そして沈下性であることがポイントです。実はこの3点以外は合致する製品がありませんでした。合わない製品がないか確認した上で順繰り与える予定です。現在開封済みのぴコシンクが無くなったらまずは土佐姫、以降ぴコシンクを挟みつつな感じで。
【関連する記事】
posted by OT at 09:15| Comment(0) | 金魚 | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

水泡眼3

2016_09_22.jpg
 手前がノーマルな水泡眼、奥が哈蟆頭魚です。体型とかに差異は見られませんが、矢張りこの体格差で水疱サイズが同じ程度というのが特徴的です。
posted by OT at 10:18| Comment(0) | 金魚 | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

出目金5

2016_09_19.jpg
 更紗出目金2匹のうちの1匹です。もう1匹が素赤に近い感じでしたので、ずっと白っぽい印象を持っていました。こうして画像で確認すると赤も多めに入っていて新鮮です。
 以上で9匹全ての紹介が終わりました。
posted by OT at 10:09| Comment(0) | 金魚 | 更新情報をチェックする