2016年09月22日

水泡眼3

2016_09_22.jpg
 手前がノーマルな水泡眼、奥が哈蟆頭魚です。体型とかに差異は見られませんが、矢張りこの体格差で水疱サイズが同じ程度というのが特徴的です。
posted by OT at 10:18| Comment(0) | 金魚 | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

出目金5

2016_09_19.jpg
 更紗出目金2匹のうちの1匹です。もう1匹が素赤に近い感じでしたので、ずっと白っぽい印象を持っていました。こうして画像で確認すると赤も多めに入っていて新鮮です。
 以上で9匹全ての紹介が終わりました。
posted by OT at 10:09| Comment(0) | 金魚 | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

水泡眼2

2016_09_18.jpg
 モザイク透明鱗タイプの哈蟆頭魚です。水泡眼と同じものとされてしますが、頬袋は発達しません。気のせいだと思うのですが、掌に収めたときにゴワッとした感触が印象的です。丁度イエアメガエルを捕まえたような感じです。頭部だけでなく、全身カエルっぽいなあと。
 なお、この個体が導入直後に他の個体を攻撃しまくったものです。最初はなんて悪いやつだと思ったのですが、驚いたことに対象はエロモナス症状を見せる3個体(うち1個体は目視に依る確認が出来なかったもの)に限られていたのですね。勿論、そのままというわけには参りませんので、この個体をプレコ水槽に隔離し2〜3週間・本水槽の3個体の症状が収まるまでサバイバルして頂きました。現在は再び本水槽に合流して1週間・仲良くやっております。
posted by OT at 10:41| Comment(0) | 金魚 | 更新情報をチェックする